徒然の吐

学習塾Crescの塾長の、独断と偏見による独白。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

部活引退

息子が小学校3年生から続けてきたサッカー。
中学進級時には、社会体育のチームを選ばずあえて中学校の部活へ。
残念ながら、顧問の先生が素人の方で十分な技術指導とはならなかったが、それでも3年時には部長もさせていただき満喫したと思う。

高校も、迷わずサッカー。
入部早々の頃は、ゲームに出させていただくこともあったのだが、やはり社会体育のチームで鍛えられてきたメンバーには太刀打ちできず、徐々に出場機会が減っていった。

それでも、不思議なことにキャプテンに選出してもらい(彼なりにいろいろと苦労したり、ジレンマに陥ったりと有ったはずなのだが、親には一切そんなことは漏らさず)務めを全うしていたと思う。

先日の試合でリーグ戦の前半が終了したと言うことで、ミーティングでほとんどの3年生が引退を宣言したらしい。

足かけ10年。まさかここまではまるとは、全く予想もしていなかったが、気がつけば、親もアルビの試合を観戦しそれがきっかけで知人も出来、とはまってしまった。頑張った息子に感謝。

部活が終わり、次週の体育祭が最後のイベント(念願の応援リーダーの一員になれたので、今は頭の中は体育祭一色の様子)となり、その後はいよいよ受験に向けての生活が始まる。

自分も中学高校と、部活、生徒会、バンド活動、アマチュアオーケストラ、吹奏楽のエキストラ等々やれることは全部やってきたと言う自負がある。その経験が今も生きている。

息子も、この10年で経験したことを「自信」にして、「糧」にしてこれからに活かして欲しいと思う。

お疲れ。
スポンサーサイト

別窓 | 塾長 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<約束 | 徒然の吐 | 三権分立の神髄>>

この記事のコメント

頑張った子供に、不思議と感謝の言葉が
出るんですね!私を楽しませてくれたお礼です。
外孫も柏刈大会で残りましたので、
上越大会に進みます。
もう一回応援が出来ます。有難うです。
先生宅のお兄ちゃんもこれからも親を楽しませてくれることでしょうv-284
2014-06-11 Wed 21:48 | URL | ゴッドばあさん #- [内容変更]
ゴッドばあさん さん。
正直に言うと、昔は子供の大会を応援に行く親は嫌いでした。「完璧な親バカだな」と。
が、しかし、いざとなると自分が全く同じことをしていました。v-8孫が出来ても、そうなるんでしょうねぇ。
2014-06-12 Thu 09:48 | URL | 塾長 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 徒然の吐 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。