徒然の吐

学習塾Crescの塾長の、独断と偏見による独白。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

サンダーバードか科特隊

星新一のショートショートにこんなのがある。(多少違うかも
巨大なUFOが地球に飛来してきて巨大な生物(宇宙人?)が降りてきた。とりあえずその国の軍隊が攻撃するが全く歯が立たない。で、危機感を持った世界中の国が「地球の中で戦争なんかしている場合じゃない。みんなでやっつけねば」と協力することになった。つまり国同士の戦争は終戦となった。結果的には・・・・・・・

ウルトラマンの時は、すでに「科学特捜隊」と言う組織が作られていてそこが対応した。「国」ではない。大きく言えば地球と言う一つの国が「科学特捜隊」という軍隊を持っていた。

今、他国が攻めてきたら。テロリストが襲いかかってきたら。世界情勢が緊迫し。といろいろ理由を挙げているけれど
仮に地球上では軍を持つこと自体禁止とする。あるいは戦闘集団を作ることを禁止する」としたらどうだろう?
達成率100%なら、一切の戦争・戦闘はなくなるはず。

が、禁止されても破る輩は必ず存在する。そこで、「科学特捜隊」の登場。
現状で言えば「国連軍」となるのだろうか?各国の軍隊ではなく、全ての国から独立した組織を編成しておく。

軍を持つこと自体違反だから、そのような国、あるいは集団が現れたら、彼らが対応する。
軍を組織した国には制裁を加える。あるいは、武装化した集団を制圧する。もちろん、国際世論も黙っていないだろうし。
名案だと思うなぁ。

日本では銃の所持は基本禁止。「持っている人がいない」事が前提だから、護身のために銃を所持しようとは誰も思わない。
これと同じ理論なんだけど。

ついでにいうと、災害救助に軍(日本ならば自衛隊)が出かけていくけど、災害救助に武器は必要ないのだから、非武装の救助隊を組織しておけば良いだけの話。だから、サンダーバードよ。
ちなみに私は、小学校の卒業文集に「自衛隊は廃止して災害救助隊にしよう」と書きました。

積極的平和主義というのなら、「武装化」「戦争可能」と言うんじゃなくて「軍を廃止しよう」「武装化をやめよう」と国際世論に訴えていくのもありじゃないかな。ア・ベちゃん

TVの見過ぎと言われれば、ハイそれまでよ。

スポンサーサイト

別窓 | 塾長 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<茫然自失か怒り心頭か | 徒然の吐 | 友人関係>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 徒然の吐 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。